確定拠出年金用語集

配分指定(変更)

次回拠出以降の掛金により購入される運用商品(または制度移行金により購入される運用商品)に関する配分割合(%)を指定(変更)すること。
既に保有している運用商品には影響がない。

ページトップに戻る

返還(事業主返還)

実施事業所に使用された期間が3年未満の企業型年金加入者が以下(1)~(2)の条件に該当した場合に、その者の個人別管理資産のうち事業主掛金に相当する部分を事業主に返還すること。返還資産額の算定方法は規約記載事項のひとつだが、返還を適用しない場合には記載不要。
(1)企業型年金加入者が離・転職等により加入者資格を喪失した場合
(2)加入者資格喪失年齢を61歳~65歳の間に定めている規約において、60歳以降に加入者が再雇用によって、一旦加入者資格を喪失した場合、もしくは資格喪失年齢到達前に加入者資格を喪失して運用指図者となった場合

ページトップに戻る

復興特別所得税

平成23年12月2日公布の「東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法」に基づき創設された税金の一つであり、東日本大震災からの復興に当てる財源の確保を目的として、2013年(平成25年)1月1日からの25年間、所得税額に2.1%を上乗せするという形で徴収される。

ページトップに戻る

前ページ|確定拠出年金に関するQ&A